aikoさぁ、今度から東京(首都圏)の追加公演は「たまアリ」は止めようよ。


画像

画像


先日2月24日、
初めて行ってきましたよ、さいたまスーパーアリーナへ。
aikoライブツアー「Love Like Pop vol.15」の追加公演、
「Love Like Pop vol.15 add.」の最終日、
そして、64回目のaikoライブ参戦でした。
どーぞどーぞ、どアホと言って下さいな。

今回はラッキーにも2列目だったので、
aikoがよ~く見えました。
ちょっと右端寄りだったんですけどね、
何度もaikoが目の前に来てくれました。
YASU、大感激でしたよ。

最近は、ツアー最終日にはエクストラアンコールとして、
1曲多く歌ってくれるのが慣例になっていましたが、
今回も、最後に「シアワセ」を追加して歌ってくれました。
aikoは、この曲が好きみたいですね。
本編のラストや、アンコールの最後に、
この曲を歌うことが、今までもよくありました。



さて、前回の横アリの例があったので、
今回は早めに、開場前には着くようにと計画しました。

路線図です。
画像

ウチからたまアリへは、オールJRになりますが、
荻窪から中央線で新宿、埼京線で赤羽、
宇都宮線or高崎線でさいたま新都心になります。
開場は5時半、開演は6時半、
たまアリは、さいたま新都心の駅からすぐとのことなので、
乗り継ぐ電車をチョイスして、5時18分にさいたま新都心に着くように決めました。
新宿からは、北へ北へと一直線ですから、
前回横アリのようにタクシーのお世話になったら、軽く万券が飛びますからね。

で、出発前に念のためJRのホームページで運行状況をチェックしてみると、
むむむ、強風のため埼京線にダイヤ乱れの情報。
それで、予定より10分早く家を出ました。

しかし新宿で埼京線のホームに行くと、埼京線はダイヤ通りに走っていました。
それで、予定よりも1本早い電車に乗って赤羽に到着。
予定では、5時6分発の宇都宮線に乗るはずだったのですが、
早く着いたので、来た電車に乗りました。
ここでちょっと失敗。
湘南新宿ライン直通の宇都宮線は、
さいたま新都心は通過と知ってはいたのですが、
あれま、それだったのです。
さいたま新都心は通過して、大宮に到着。
逆方向に乗り換えて、さいたま新都心になんとか無事到着しました。
幸い、大宮から1駅でしたから。
で、結局さいたま新都心に着いたのは5時20分ぐらいでした。

改札を出ると広場があって、向こうにすぐたまアリが見えました。
開場待ち列に並ぼうかと思ったのですが、
会場外のツアーグッズ売場がまだ開いていたので行ってみました。
普通は、昼の1時頃に売り始めて、開場1時間前ぐらいに閉めて、
後は会場内で買うことになるのですが。
意外にも並んでなくて、すぐに売場エリアに入れました。
今回のツアーグッズはこんなのです(クリックすると大きくなります)。
画像

前からずっと、どうしようか迷ってたんですが、
折りたたみジャンプ傘を1ヶ買いました。
aikoは今年7月に、メジャーデビュー15周年を迎えるので、
今年は15周年記念イヤーなのですが、
この傘は、今までのツアーパスが散りばめられたものです。
aikoが傘を開いている画像はこちら。
画像

ちなみに、追加じゃない本公演の時のツアーグッズはこちら。
(クリックすると大きくなります)
追加公演の時も、一緒に売っていました。
画像

僕は、本公演は昨年10月に参戦しましたが、
その時は、必ず買うツアーパンフと、
娘のおみやげに、折りたたみミラーとポーチとコンチョゴム、
奥さんのおみやげに、ステッカーを買いました。
Tシャツは、以前は毎回買っていたのですが、
aikoTシャツだらけになってしまったので、
最近は、デザインが気に入った時だけ買っています。


えっと、話を戻しまして、
傘を買い終わったら、ちょうど開場時間を回ったところだったので、
開場待ち列の方に行きました。
ところが列がちっとも動かない。
開場が遅れているようで、20分ぐらい待ちました。
長く感じました。
風が強くて、すごく寒かったんですよ。
おまけにトイレに行きたくなって、駅で行っとけばよかったと後悔しました。

で、やっと列が動いて入り口でチケット切ってもらって、
差し出されたザイロバンドが、4分の1の確率なのに、何とまた白色・・・。
「あっ、他の色にしてもらえます?」
「順番にお渡ししてますので」
「こないだも白だったんで」 とねばるオヤジ、
「ランダムにお渡ししてますので」 と微笑みながらも頑として譲らない女子。
あきらめて白のザイロちゃんを受け取りました。

アリーナ席の人は、W2ゲートという所から入るのですが、
入ったところはコンクリートむき出しで、国立競技場のようでした。
トイレに行くために階段を上がると、じゅうたんが敷いてありましたし、
スタンド席の入り口は、普通のホールのようだったので、
どうもここは、競技場を前提とした設計で、
アリーナ部分に客を入れる想定をしていないように感じました。

トイレを済ませて席に着いても、開演まで20分ぐらいあったので、
たまアリの中をブラブラと見学などしていましたが、
アリーナとスタンドは区切られていて、スタンド席の方には行けませんでした。
規模的には、横アリと同じぐらいかな~という感じでしたね。



さてさて、
楽しく、そして感動的なうちにライブは終了しまして、
さいたま新都心の駅に戻ると、駅員が放送していました。
「手首に赤く光るものを付けている方は、外してカバンにしまってくださ~い!」
「運転手が、赤信号と見間違えて、大変危険で~す!」
僕は恨みの白なので、そのままチカチカさせていました。

で、電車が来たので乗ったのですが、
何と、また大宮に着いちゃいました。
あちゃ~!
いやね、僕が余韻ライブでボ~としていたのもいけなかったのですが、
みんな都心方向に戻ると思うじゃないですか。
それで、ゾロゾロ乗車する一団に付いて乗ってしまったんですよ。
もう、一体みんなどんな田舎に帰るんじゃ。

aikoさぁ、もう今度からたまアリで追加をやるのは止めようよ。
宇都宮線なんか、カッコして東北本線なんて書いてあるよ。
武道館がいいよ。
武道館で10回やってくれたら10回行くからさぁ。
クラプトンなんか、武道館より大きい会場ではやらないよ。

僕は、山手線の池袋~上野間を「地球の裏側」と呼んでいますが、
あそこは、宇宙の果てじゃー!
さいたま新都心は、宇宙の果てじゃー!!!



え~と・・・、
これでライブレポは終わりです。
普通の人は、セットリストとか、aikoの衣装とか、
aikoがどんなことを話したかとか、
aikoが観客とどんなやり取りをしたかとかを書きますが、
僕のライブレポは、
aikoのライブレポというよりも、
aikoのライブに行った僕のレポなのであります。
普通のライブレポを読みたい人は、
書いてる人が他にたくさんいますので、そちらへどーぞ!


【追伸】
今回のザイロちゃんは短命で、
家に帰った時は、まだチカチカしていましたが、
1時間ほどして見ると、もう死んでいました。
ライブは終わった・・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック